障害者支援施設
サイトマップ サイトマップ
トップページ
トップページ
園の紹介 園の生活 地域とともに 資料・問い合わせ メニュー
日中活動 健康管理 一日の生活 一年の生活 自治会 食事

志高く
〜喜望園自治会について〜

喜望園自治会について紹介させていただきます。最近入園された方も多いので、初めから説明させていただきます。
まず喜望園に入園されますと、自動的に自治会員になります。自治会の大きな目的には次の5つの項目があります。
@会員相互の親睦と文化教養の向上
A生活改善と社会参加に必要なこと
B社会福祉施設の内容と条件の向上
C社会保障制度の拡充と確立
Dその他、会の目的達成に必要なこと  
自治会活動とは、平たく言いますと園と利用者のパイプ役です。それともうひとつ大事なのが、年間を通しておこなわれるいくつかの行事での活動です。春にはお花見。5月には春の旅行、それにお食事会。8月の夜には夏祭りが行なわれ、10月には喜望園まつり、11月に秋の食事会と続きます。12月には年忘れパーティーが行われます。  
自治会ではこのような年間行事を園と協議しながら準備をし、運営をしています。このような仕事が自治会の主たる仕事でした。  
しかしながら、最近喜望園を取り巻く環境は非常に厳しいものになっており、そのようなことだけでは済まなくなってきております。
東京都では都立の障害者施設を廃止し、すべて民間移譲にするという意向を持っているのではないかと思われ、喜望園にも向かい風が吹き始めております。
そのため自治会では他の患者団体と協力をしながら、東京都ならびに厚生労働省に、喜望園の維持存続のためのはたらきかけを強めているところであります。今後も今以上に東京都、国にはたらきかけていきたいと思い、またはたらきかけていかなければならないことだと思っております。
以上が喜望園自治会の主たる仕事であります。自治会への意見、要望、批判はいつでも受け付けておりますのでよろしく。