障害者支援施設
サイトマップ サイトマップ
トップページ
トップページ
園の紹介 園の生活 地域とともに 資料・問い合わせ メニュー
日中活動 健康管理 一日の生活 一年の生活 自治会 食事
 

● 食事について ●

 管理栄養士の指導のもと、給食懇談会(年2回)、残菜調査、嗜好調査等で、利用者からの要望・嗜好を取り入れ、調理師が、季節や旬の素材を利用し、家庭的な食事を提供できることを目指しています。
 食事は、調理室より温冷配膳車を使って持って行き、1、2階の食堂で召し上がっていただきます。体調の悪い方には、居室に配膳も行っています。
 お正月、お花見、新春の集い、等の行事や、季節の料理、本職によるにぎり寿司等の献立作り、健康状態に配慮した食事の提供を行っています。
 食事は9つのコースがあり、それぞれの状況に合わせたコースを選択していただいています。
 このほかにも、キザミ食、ムース食、ソフト食などの嚥下調整食や糖尿食、腎臓食など、利用者の状態に応じた食事も提供しています。

●献立表●

 

コース名
主  食
副  食
A1
常食(献立通り)
常菜(献立通り)
A2
常食(献立通り)
軟菜
B1
お粥(全食、お粥)
常菜(献立通り)
B2
お粥(全食、お粥)
軟菜
C1
米飯時のみお粥
常菜(献立通り)
C2
米飯時のみお粥
軟菜
医師の指示食事
カレーライスが食べられない方
朝食がパンの時、ご飯

※ 軟菜とは「油分と軟らかさに配慮した副食」です。

@朝食(和食)
A朝食(洋食)
B昼食(麺類)
C夕食(冷しゃぶ)
D常食からソフト食への展開例
E常食からソフト食への展開例
Fにぎり寿司
Gおせち料理
H行事食(七夕)
I行事食(クリスマス)